TOP‎ > ‎試合情報・結果‎ > ‎

カリエンテ子安 奮闘するも判定負け

2019/05/01 16:49 に E&J CASSIUS BOXING GYM が投稿
5月1日、後楽園ホールで行われた東日本新人王予選で第1試合目に登場した
カリエンテ子安。

柳堀隆吾(花形)との対戦は、激闘になり、判定負けでした。


子安は果敢に攻めていくがジャブからの展開を柳堀がかわして逆にカウンターを放って子安の動きを止める。

試合で主導権を取っていたのは終始、柳堀だった。


















DANGAN223
5月1日(水)@後楽園ホール

第1試合 東日本新人王予選
ライト級4回戦

カリエンテ子安(E&Jカシアス) vs 柳堀隆吾(花形)

判定 3-0
39-37,39-37,40-37) 


負けはしたものの、この試合から得る経験もあるし、また次回に期待しましょう!


最後に、応援してくださった皆さま、ありがとうございました。





見学や体験入会随時募集しています
Comments